XE MARKETS編

Welcome to FX !

FXの魅力といえば、なんといってもほぼ24時間取引できるということではないでしょうか。

株取引の場合は国内で言うと市場が開いている平日の日中しか取引できません。しかし、為替相場を使うFXでは24時間相場は動いているので、取引も24時間可能です。

24時間可能ということはそれだけ取引機会が多いので利益を出すチャンスもたくさんあるということです。

ネット以上に、雑誌などにも取り上げられるようになっている、このwww.ハイロー.netは短期取引向きで時間のない方にはたしかにお進めかもしれません。
専業のトレーダーからみれば日中は株、市場が閉じたらFXなんていう取引方法もできます。

また、兼業のトレーダーの場合、日中は仕事をしているので夜間に取引ができるというのは魅力的ですね。特に、FXをこれから始めてみようという人は兼業となる人がほとんどだと思います。

自分の空いた時間を生かせるので、決まった時間にパソコンの前に座らなければならないということはありません。


 

スワップポイント

さらにFXではスワップポイントと呼ばれる取引方法があります。株式取引では株を保有していると年に1回程度、株式配当を受け取ることが出来る場合がありますが、FXではポジションをとっていればスワップポイントといって利益をあげることが出来る場合があります。

まず、ポジションを取るとは、たとえばドル円の為替相場を使って取引をしている場合に、任意の額ドルを買った場合、ドル買いのポジションを持つとい言います。
ポジションを取った後に決済をすることでFXでは利益や損失を確定させて取引を進めていきます。このあたりはバイナリーオプションと同じようにリスク管理ができるようになります。
 

ロスカット

FXの場合、レバレッジによって実際の資金の数倍の金額のポジションをとることができます。ポジションを取っている間の損失額が自己資金を上回ってしまった場合はFX業者によって強制的に決済されてしまう場合があります。いわゆるロスカットと呼ばれるのがこれです。XEMarketsでも損失の対抗措置としてしばしば取られることがあります。資金を足すことによってロスカットを回避するということも可能です。

このロスカットのリスクに対して、リターンとなるのがスワップポイントともいえます。通貨にはそれぞれ金利というものが設定されています。金利も相場と同じように変動していくのですが、通貨の組み合わせによって金利差というものが生まれます。一定期間ポジションを取っているとその金利差分の額が支払われたり、払ったりすることがあります。

これがスワップポイントです。スワップポイントは金利差を利用する取引なので、金利差によっては支払うこともあるのでポジションをとっている場合は注意が必要です。金利と言っても、年単位ではなく、通常、1日単位で支払われるので、スワップポイントもある程度スピード感ある取引ができます。

以上のように、FXは時間的スピード感が非常に高いのが特徴であり魅力の1つとなります。

誰かに雇って貰わなくても、お金を得る手段は存在します。

特に最近注目を集めているのが、パソコンとインターネット回線を用意して、自宅で仕事を進めるスタイルです。パソコンのアプリケーションで作った成果物を、インターネット経由で提出します。大きな容量のファイルでも、インターネット回線が高速なら問題ありません。そして、現在ではブロードバンドのインターネット回線が主流であり、簡単な手続きで利用することができます。以上のお金の稼ぎ方は、俗に在宅副業と呼ばれています。
在宅副業のメリットは、自分の好きなタイミングで仕事ができることです。勤務先へ移動する必要さえないので、思い立った時に仕事を開始できます。つまり、隙間時間を有効活用する労働が実現するのです。家事の合間に仕事ができるので、在宅副業は主婦の参加が目立っています。そして、企業に勤めているサラリーマンも、在宅副業にチャレンジすることがあります。勤務時間中に在宅副業をすることは不可能ですが、それ以外の時間帯であれば話は別です。例えば、帰宅後に在宅副業でお金を稼ぐことができます。会社の休日に在宅副業を行うことも可能です。仕事で培ったスキルを活かすことができるため、仕事を依頼する側も、サラリーマンの在宅副業者を重宝しています。
在宅副業の仕事を探す時には、クラウドサービスを活用するのが普通です。仕事を斡旋しているクラウドサービスは、クライアントと在宅副業者の出会いの場を設けています。クライアントの仕事の募集内容を見て、在宅副業者は気になる案件に応募する形です。自己紹介をする時に自分の持つスキルを伝えれば、クライアントの目に留まる可能性が高まります。在宅副業の実績を教えることも効果的です。クライアントに自分をアピールして仕事を勝ち取るという流れは、現実の営業活動と大差ありません。よって、これまでに就職活動や営業活動を経験したことがあれば、直ぐにコツを理解できます。
以上の様に、現実の経験を活かすことができる上に、自分の裁量で仕事を進められるのが在宅副業の魅力です。ただし、現実の仕事では存在しない欠点もあります。それは楽をしたいと思えば、仕事をしなくても問題ないという点です。在宅副業で安定した収入を得るには、自己管理能力が必要になります。在宅副業は完全な歩合制なので、パソコンに向かっているだけではお金にならないのです。そのため、自分のルールを作って仕事に向き合うことが、在宅副業における正しい姿勢です。